本郷百貨店

本郷百貨店とは?

いらっしゃいませ ようこそ「本郷百貨店へ」

「本郷百貨店」は、本郷の5つの商店街が集まって生まれたものです。
実際に百貨店の建物が存在するわけではありません。
商店街に加盟する一つひとつの店、つまり街全体が皆さんをお迎えします。
取り扱い品は街で販売している物や提供しているサービスです。

当百貨店のなによりの自慢は、個性豊かな店主たちです。
彼・彼女は皆、本郷という街に店を構えることに、
そして自分の商売に誇りを持ち、生き生きと働いています。

それぞれの店に立ち寄ったら、店主にぜひ声をかけてみてください。
興味深い話をたくさん、喜んで聞かせてくれることでしょう。
本郷の街の歴史、名所旧跡のいわれ、穴場のスポット……
店はただ商品を売買する場ではありません。それだけではもったいない。
店は街の情報が集まる場であり、四方山話を楽しめる場でもあるのですから。
店主たちもそれを自覚し、あるときは街の語り部として、
またあるときは街の見張り番として、街に目を向けています。
彼・彼女たちを通して本郷に触れることで、
その新たな一面を知り、親しんでいただけるはずです。

当百貨店ではそんな店主たちにスポットをあてたオリジナルカタログを発行し、
一人ひとりが心の中に刻んできた店や街の物語をご紹介しています。
まずは彼・彼女たちが何を思って商いをしているかを知っていただけたらと思います。
皆さんの知らない世界がきっと広がっているはずです。

このように、商品とお金の交換ではなく、人の交流が中心となる場。
それが「本郷百貨店」です。
よくぞおいでくださいました。